オセロ

オセロのマニアックな話を書きます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

解答&問題 

前回の問題
mondai3.png
黒番
正解はF7 F8 G7 E8 E7 H8 C7 G8 G2 B7 A8 パス A1 パス B2 パス H1 パスで黒2石勝ちでした。

ポイントとなる手は、下図でのE7


mondai3-1.png

H8G8の連打をくらってしまうのでまっさきに却下してしまいそうな手ですが、E7H8C7G8G2とライン通しをすることで勝つことができるのです。
この図でG2に打って右下連打を防ぐ展開も有力なのですが、-2となります。(G2以下H1E7C7B2G8H8パスA8パスB7パスA1で黒31)
またG7の前にC7B7と打つ展開もあり、+0らしいですが、これでもアイディアは今述べたG2の手と同じです(C7B7以下G7G2H1E7G8H8パスA8パスA1パスB2パスで引き分け。上の展開とほぼ同じですが、D6の石の分だけ黒が得している)
というわけで我ながら良問でしたね!

というわけで良問につづいて悪問を出題しようと思います。
mondai4.png
黒番

超難問です。
おまけに面白くもなんともないです。
解けたら神認定。
読み切るのは人間にはほぼ不可能な気がするので、勘で結構です。
まあ初手は2択なのですが・・・。


コメント返し
>sk2orさん
残念ながらはずれです

>僕イケメンさん
黒勝ちです
残念でした。

>はせらさん
そこまで考えてもらってうれしいです。
5手目は難しいですね。
僕はすぐに最善進行を見てしまったので残念です。

>Kinitzさん
そこまでは正解ですがそのあとが難しいんですよね

>通りすがりさん
G2の手を発見するとはかなりのつわものですね。
その手順が足りないことを数え切ったうえでE7を発見しないといけないという難問でした。


スポンサーサイト
[ 2010/05/23 03:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

終盤問題 

mondai3.png

黒番
最善手順と結果は?
正確な読みとカウントが要求される難問だと思います。
解けたら六段以上を認定します(僕の脳内で)
[ 2010/05/16 21:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(7)

京都オープン 

優勝ありがとうございます。

京都オープン参加してきました。
結果は5勝2引き分けで優勝!
1月のニューイヤーズに引き続き、規模の大きい大会でまた優勝することができてうれしいです。(え、名人戦?そんな大会ありましたっけ?)
しかし石数差の優勝ですし、負けてた試合も4つあったので運によるところが大きいです。
内容は悪いですが今年は運がいいみたいです。
この流れで全日本はもらったぜ!!
ですが、その前にスーパーリーグ頑張ります。
ですが、その前に麻布対抗戦頑張ります。
ではノシ








しかし眠い。


コメント返し

>ゅさん
がんばります
[ 2010/05/05 09:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

りばー

Author:りばー
プロオセラー目指してます

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。